中区選出の伊波洋之助市議(自民・71)が今期限りで市議を引退することが9月14日、分かった。


 自民党中区連合支部は13日に開いた役員会で伊波氏の来春の統一地方選挙の公認取り消しを承認。後継候補を協議した結果、長男の俊之助氏(44)とすることを満場一致で決定した。


 伊波氏は1989年の市会補欠選挙で初当選。現在7期目。05年には市会議長も務めた。