横浜市会議員、伊波俊之助氏の新年会が1月11日、中区で行われた。
 
 当日は、川本守彦後援会長や港運協会の藤木幸夫会長をはじめ、多くの来賓や支援者ら約400人(主催者発表)が参加。
 
 伊波氏は市議としての約2年間の活動を振り返り、「市の様々な課題が見えてきた。子どもからお年寄りまで『横浜、そして中区に住んで良かった』と思ってもらえるよう、今後も行政に意見をぶつけていきたい」と意気込みを語った。